カメラと音楽と手作り大好き

趣味がいろいろありすぎて・・・ そんな私の、日記です。

私が、ブログを始めたのは、確か、2004年の夏。


ブログを始める前から、我が家の庭は、母の手により、毎年見事な花がいっぱい咲いていたのだけど、私は、まるっきり関心がありませんでした。

たまに鉢植えを買っても、うっかりしおれさせてしまい、「なんとかしてー。」と母に預けて、あとは忘れてしまう・・・なんていうこともしばしば。

でもねー、ブログを「園芸」ジャンルで登録していたから、花や樹木の写真を撮って載せることになり、それからは、面白い発見がいっぱい。

今では、母よりも、「庭のどこに、今どんな花が咲きそうになっているか」「その花の名前はなんというのか」詳しくなっています。

カメラの愉しみもできたし、ブログを始めてよかった・・・と思っていますよ。


では、今日はキュートな紫陽花をご紹介。

丸弁紅額

これは、くれないと似ているけど、ちょっと雰囲気が違いますね。花びらが丸くて、みーんな四つ葉みたいに整っていて、可愛いです。

丸弁紅額2

真ん中の実のところも、こちらは、紫いろが濃いです。

それから、これ。
おおにじ

「大虹」という名前ですが、木も花も、とても小さくてかわいいです。毎日色が変化するので、見るのが楽しみ。


おたふく2

これは、花びらが丸まっていて、ちょっと変わっているお花。「おたふく紫陽花」

おたふく1

時々、先祖返りなのか、普通の花びらも交じることがありますよ。

ちょっと変だけど、これまた可愛いお花です。

我が家の他の紫陽花も、これから・・・

花によって、時期が違うので、いつまでも楽しめます。


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

おはようございます(^^)

今日は私も紫陽花です。
でも、私のはわざわざ鎌倉とかに撮りに行かねばならず、yuminさんは、紫陽花にしろ空木にしろ椿にしろ、お庭にいろいろな種類があるのだからすごい!
おたふくあじさいが可愛いですね。

YUMIさんへ

YUMIさんの撮ってこられた紫陽花のお花も、とってもかわいかったですね。

山アジサイは、あまり大きくならないので、我が家でも撤去されず、生き残っていますよ。

大きな株になる紫陽花は、母に抜かれてしまうのです。

「あんた、うちを紫陽花屋敷にするつもりね?」なんて言って、叱られていました。

そのかわり、気に入った花は、大事に世話してもらえるので、毎年ちゃーんと花を咲かせます。

ありがたいと思わないといけませんね。

次は、「ユーミー」ちゃんを載せますからね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

yumi

Author:yumi
いろんなことに熱中する、AB型人間です。

趣味は、カメラ・手芸・音楽・読書・ドラマ・映画・パソコンなどいろいろ

写真は主にマクロ撮影をしています。

この人とブロともになる