kororin日記

趣味がいろいろありすぎて・・・ そんな私の、日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、楽しみにしていたお花のうち、でっかいものと、小さいものをご紹介。

では、まずは、小さいお花から・・・・


ハタケニラ1

これは、ハタケニラ。
今から8年くらい前、ブログを始めて、お花の写真を撮るようになってから、咲いているのに気付いた花です。

ハナニラよりも、はるかに小さく、普通のニラの花くらいの大きさです。

だけど、お花にほんのりピンク色がにじんでいるのが、とってもかわいい。

ハタケニラ2

ハタケニラ3

ちょっと、巨大すぎましたか・・・
大きく見えるように、トリミングした画像です。

この淡いピンクと、白と黄色と黄緑の取り合わせが、とってもお気に入りなのです。


では、次は、でっかいお花。

これまた、毎年、咲くのを楽しみに待っています。

しゃくやく5

門の近くの方には、この白の芍薬が・・・ 少しだけ、紅い筋が入ることもあります。

しゃくやく2

そして、庭の中央付近には、この淡いピンクの芍薬と、もう少し濃いピンクの芍薬が咲いています。

しゃくやく1

毎年、白の芍薬が一番に咲き、次がピンク、そして、濃い色のもの・・と、色の順番になっているようです。

しゃくやく4

この芍薬は、冬の間、まったく姿がなくなるので、春先、紅い芽を出して、ぐんぐん伸びていくのが楽しみでしょうがありません。

しゃくやく6

では、最後に、後ろから朝日がさして、光に透けているところを載せて、今夜は、おやすみなさい・・・です。



関連記事
スポンサーサイト

コメント:

おはようございます

ハエトリグモの顔のアップ、ホントぬいぐるみみたい。かわいいです。
ハタケニラもかわいい。
ハナニラはよく見ますが、こちらは私が見過ごしているのかな?
芍薬も、ハタケニラもほんのりピンクが素敵です。
最後の写真、光がすけてこれまた素敵。

おはようございます♪

ハタケニラ…お散歩中に私も良く遭遇します!
そうyuminさん、ブログやってなかったら興味がないものは素通りしているかも知れませんね!
私も、ブログやってて「良かった~」って思う事多々ありますよ!

yuminさんちの芍薬2種類、我が家のと同じかも?
でも、まだ咲いていません!
蕾が大きく膨らんで来ました。
その内、UPしますね!

4まいめの白い芍薬…
透けた光がとても素敵に撮れていますね~(拍手)

YUMIさんへ

このハタケニラは、花の集合体全部でも、直径3cmくらいだと思います。
だから、一つの花は、本当に小さくて、小指の爪くらい。

でもね、よく見ると、うっすらピンクだったので、写真に撮ってみたんです。
で、部屋に戻って、パソコンで大きくして見たら、その色合いの美しさに感動してしまいました。

それ以来、毎年、生えてくるのを楽しみに待っています。

受粉した後は、花の根元が、紅いラッキョみたいになってくるんですよ。
それもまた、可愛いです。


あのね、小さなお花では、「キュウリグサ」というのがあって、よそのブログで見るまでは、咲いていても、全く見えていませんでした。
大きさは、花が3mmくらいで、普通に歩いていては、とてもわかりません。
でも、よくよく見ると、忘れな草にそっくりで、ものすごくかわいいんですよ。
http://www.paw.hi-ho.ne.jp/ya-ho/yasopage/murasaki/kyuri.htm

気づいてから、野原を見やれば、なんと、そこいらじゅうに咲いているではありませんか。

この大きさでも、虫さんからは、ちゃんと見えているのねー。


ハタケニラは、このキュウリグサよりは、格段に大きいので、咲いていれば見つかると思いますよ。


コスモスさんへ

私は十年位前から、妙に早起きになり、朝は4時半から5時半の間には、目が覚めてしまいます。

だから、お休みの日には、そろそろ明るくなったかな・・・と思う頃に、カメラを持って、庭に出ます。

我が家の西側には、でっかい山があるので、夕日は見えないのですけど、小高い丘の上のほうなので、朝日はよく見えます。

そのおかげで、朝日を真横から受けたお花たちの写真を撮る機会が結構あるんですよ。

撮っているうちに、どんどん角度が変わったり、朝日の当たる範囲が移動したりして、面白いです。

コスモスさんのところの芍薬が咲くのも、楽しみに待っています。

朝からどうも、ありがとうございました。

こんばんは^^
小さいハタケニラと大きい芍薬、可愛いですね。
バラみたいに大きいんですね。
両方とも、色が可愛いですね♪

sayaさんへ

芍薬の大きさは、私の手のひらよりも大きいくらいです。母が手入れしているせいか、毎年きれいな花を咲かせるので、うれしいです。

ハタケニラは、まあ、雑草ですけど、この色が大好きです。

ハタケニラ

最近は視力が落ちて、小さい花は苦手意識が出て来ました。
立ったままの目線では、小さな花は見えません。
体は自由には動いてくれません。
以前は這いつくばって撮ったのですが・・。

花の世界は広くて深い。
花の名を覚えても、少し時間が経てば忘却。
記憶力も落ちました。

愚痴っぽくなって済みません。

一方で、未知の部分が広いから、楽しみでもある。
ハタケニラ、今咲いて居るなら、注意して発見しましょう。

ピンクの掛った白い花弁が綺麗で可愛い。

芍薬の庭。他の花も咲いて、花園ですね。

ijinさんへ

ijinさんのお宅のあたりが、こちらよりも涼しいようでしたら、まだ咲いているかもしれませんね。

ちょうどニラの花の小型版という感じで咲いています。

シャクヤクも、そろそろ終わりです。
そのかわりに、今度は、以前ご紹介していた梅花空木や匂い梅花空木が、どんどん咲いてきました。
更紗空木も、少しずつ、花が開いてきています。

「梅雨時も、またよし」です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

yumin

Author:yumin
いろんなことに熱中する、AB型人間です。

趣味は、カメラ・手芸・音楽・読書・ドラマ・映画・パソコンなどいろいろ

写真は主にマクロ撮影をしています。

by mitti0

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。