カメラと音楽と手作り大好き

趣味がいろいろありすぎて・・・ そんな私の、日記です。

amanatu-2.jpg

ステージ1だし、温存手術だし、脇のリンパ節の廓清もしない、ラッキー!! と、暗い気分になりがちな中、うれしいニュースだったのですけれど、世の中そんなに甘くはありません。

センチネルリンパの手術の数日後、今度は、いよいよ腫瘍を取る手術をしました。
その時、たしか「術中迅速病理診断」というのが行われて、悪性であることを確かめた上で、腫瘍より少し大きめにお肉を取り去ったのでした。

この手術は、全身麻酔だったので、始まったかと思ったら、もう終了していて、看護師さんの見守る小部屋に移されていました。
手術室って、なんか、思っていたよりもものすごーーく広くて、そのくせベッドはとても狭いんです。

父が動脈瘤破裂の手術をした時、手術中にもうダメだとわかり、そのまま亡くなっていましたから、全身麻酔は、かけるたびに「このまま目が覚めないかも・・・」とドキドキするのですけれど、おかげさまで、いまのところ無事目覚めることができています。

全身麻酔は、38才の時の「耳下腺腫瘍除去手術」の時に、すでに体験していましたから、少しは気分的に楽になっていたかもね。



手術後、私の胸はそんなに変形してなくて、先っぽに透明シールが貼ってあるだけ。すぐにシャワーを浴びることもできたし、予定通り3日間くらいで退院。

だけど、これで終わりではなかったの・・・・・

結局、乳癌では5回手術しましたからねー。

次の手術については、また次の記事で。








関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

yumi

Author:yumi
いろんなことに熱中する、AB型人間です。

趣味は、カメラ・手芸・音楽・読書・ドラマ・映画・パソコンなどいろいろ

写真は主にマクロ撮影をしています。

この人とブロともになる