カメラと音楽と手作り大好き

趣味がいろいろありすぎて・・・ そんな私の、日記です。

   18-5.jpg

今日も朝から良いお天気だったけど、天気予報を信じて、外出前に洗濯物は取り込んでいました。すると、午後突然の大雨。
今は、気象衛星で雲の場所をちゃんと把握しているからか、天気予報がよく当たります。

   18-1.jpg

これは、雨が降る前に、道を挟んだお隣の庭木を写していたもの。
まるで、秋の初めのようです。

   18-4.jpg

シモツケも、春に咲いたあと姿を消していたのに、最近また咲いています。
 
この春は、椿もほとんど咲かなかったし、気候が変わっているような気がしますね。

スポンサーサイト
毎日暑いですね。朝起きて、トイレに行って中にある温度計を見たら、早朝なのにもかかわらず、29度を過ぎていて、びっくり。お昼頃には33度を超しています。

でも、北海道の方は、もっとびっくりですよね。夏でも涼しいはずの北海道各地で、35度を軽く越しているようです。帯広が37.1度だなんて、本当に驚きです。

さて、前回の日記を見ると、2015年の5月です。別に忙しかったから、さぼっていた・・・というわけではありません。実は別のところでもブログを続けていて、そちらに熱が入りすぎていたというところ。

以前、FC2でブログを書き始めたときには、そちらをやめるつもりだったのに、なんかやめられなくて、ずるずると・・
そして、退職したとたん、時間ができたので、妙に熱が入った記事を書くようになりました。

だけど、またこちらに戻そうかな、と思っているところですよ。

考え中。

トレニア
今日は、三月まで勤めていた職場関係の、最後の飲み会でした。

飲み放題 2時間だったので、次から次へと注文して、ぐびぐび飲ませていただきました。

結局、ジンバック5杯、モスコミュール1杯、スクリュードライバー1杯、そして、グレープフルーツサワー1杯飲んだところで時間切れ。

22-14.jpg


久しぶりに職場の人たちと話をしたけど、皆疲れていました。私もいろいろ予定はあるけど、責任があるわけでもなく、締切があるわけでもない。

ちょっと申し訳ないような、嬉しいような・・・・

22-15.jpg


このペチュニアは、去年の母の日に、長女が贈ってくれたものですよ。冬の間、母が切りつめていたのですけど、この頃急にどんどん咲き始めました。

22-16.jpg


去年までは、一週間ごとにしか庭の写真が撮れませんでしたけど、今年は、毎日見ることができます。




22-1.jpg

これは、お隣の庭を、塀越しに撮った写真です。

 なぜ、撮ったの??

 それは、昨年から一年間、ずっと人が住んでないのに、庭のお花が綺麗にさいていたから・・・

 私が家族と一緒に、この家に越してきたのは40年前のことなのですが、お隣は、退職したばかりのご夫婦でした。

 家庭に問題があって、親と一緒に暮らせない子供たちのための学園に、夫婦で住み込んでお世話をしていらっしゃったらしいのですけど、退職するにあたり、このお家を購入されて、うちとそう変わらない時期から住んでらっしゃったのです。

 おじさんの方は、二年前に、100才を目前にして病気で亡くなられ、おばさんの方は、かかりつけの病院で受診中発作を起こして緊急搬送されて、別の病院に入院。その後、脳梗塞の方は改善したらしいのですけど、すっかり認知症がすすんでしまったらしく、もう自宅に戻ることはなくて、近所の施設に入られました。

 それから、一年あまり。

 時々は、70才くらいの息子さんとか、孫さんたちが来て、庭の手入れとか家のお掃除をしてらっしゃるようですけど、普段は人が住んでないので、寂しいものです。

 でも、庭の植物は家の人がいなくても、ちゃんと季節の花を咲かせ、枝を伸ばし、新緑を輝かせています。


 このおうち、どうなるのかしら??



 さて、長いこと更新をさぼっていましたが(別のブログは続けていたのですけどね)、久しぶりにFC2に戻ってみることにしましたよ。

 実は、この四月から、目出度く退職ライフに突入したのです。無事定年まで勤め上げ、退職手当も支給されました。

 これからまた、こちらで、撮りためた写真を紹介させていただこうと思っています。

 どうぞよろしくお願いいたします。



 最近、すっかり秋めいて、過ごしやすい日が続いています。

日中は、仕事していると、汗をかくことがありますが、朝晩は、ひんやりした風に、
あわてて、上着を羽織ったり・・・・


      CIMG3326.jpg

(これは、早朝の職場で撮った空の写真。まだ、朝日が昇る前です。)




 さて、昨日は、仕事関連ではあるのですけど、ボランティアで、「女性の生き方を考える会」のお世話に行ってきました。
私の仕事は、講演会の後で販売される本やCDなどのサイン会のお世話でしたよ。

CDは、サインしてもらうために、ビニールを剥がさないといけないので、それをお願いしたり、はがすののお手伝いをしたり。

      西南大学博物館

会場は、福岡市にある「西南大学」の構内で。
手前の蔦の秋色が美しい建物は、博物館で、私が行ったのは、右奥の建物です。


休みの日に、ボランティアをしたおかげか、途中で寄り道したパソコン関連のお店で、素敵なソフトを見つけました。

「音楽を愛してやまない全ての方へ」と書かれた「楽譜作成ソフト」です。

今までも、楽譜作成ソフトはいろいろ使ってきており、今使っているものは、「ミュージックプロ」という39,800円のもの。
たぶん、もう15年くらい使っていると思いますけど、パソコンが98からXP、VISTA、7と進化してきたのに、ずっと同じように使えてきた、すぐれもの。

仕事でも趣味でも、数えきれないくらいの曲を編曲して、MIDIの機材で演奏できるように作ってきました。

ただし、これはそのままCDに焼くことができないため、一旦WAVファイルに変換する・・・という手間をかけないといけないのです。

MIDIの機材がある場所では、何も困らないのだけど、たとえば、車の中で聴いたり、ラジカセしかない場所で使うときが、面倒だったんですよね。


それが、今回買ったこのソフトでは、難なくクリア。

名前を付けて保存するときに、楽譜としてでも、MIDIでも、WAVでも、クリックして選ぶだけ。

それから、今まで作ってきた膨大な数の曲も、このソフトで開けばすぐに、読みこめて、もう一度保存しなおすだけで、CDになるんです。



こんなに便利なのに、なんと、たったの5980円。

うーれしいな、うれしいな。

さっき、さっそく二枚だけ、CDを焼きましたが、生のCD-Rの買い置きがなくなったので、今日は、お散歩の帰りにでも買ってくることにしましょう。




yumi

Author:yumi
いろんなことに熱中する、AB型人間です。

趣味は、カメラ・手芸・音楽・読書・ドラマ・映画・パソコンなどいろいろ

写真は主にマクロ撮影をしています。

この人とブロともになる