カメラと音楽と手作り大好き

趣味がいろいろありすぎて・・・ そんな私の、日記です。

25-4.jpg

いきなりですみません。
実物の大きさは、6mmか7mmくらいでした。

25-5.jpg

実は、これは今日撮った写真ではなく、昨年の6月頃のものです。
二階においていた冷蔵庫が壊れ、一階にはもう一つ大型冷蔵庫があるもんで、そのまま物入れとして使っていたのですが、その中にやたら発生していた虫なんです。

元冷蔵庫の一番上の冷凍室の中に、コーヒーサーバーとか、マグカップ、フィルター、未開封のコーヒーなどを入れていたのだけど、あるとき、ふと気づいたらなんか小さな虫が。
ハエではないし、蚊でもない。ダニにも見えないし、これ一体何? だいたい、どこから入ってきたの?

そして、ある時またふと気が付いた。 ここに入れていたスティックシュガーが、なぜか湿っていたの。

そっかー、使ったばかりのコーヒーサーバーを、ささっと拭いてしまい込んでいたから、この密閉空間に湿気がたまっていたのね。

それからが大変。まずは湿気取りを買ってきて、2個入れました。そして、原因と思われるコーヒーサーバーは、十分に乾燥させてから入れるように。
また、出てきた虫は徹底してやっつける・・・

そのうち、まったくこの虫は出てこなくなったのでした。

刺すような虫には見えなかったけど、その正体を知りたくて、ずいぶん調べたのですよ。
ハチの仲間でもないし、ハエでもないし、一体何??

そのうちに、すっかり忘れていました。

それが、昨日だったかな? ネットのニュースで、「手術室などにチャタテムシ 手術38件中止」という記事を読み、(チャタテムシってどんなの?)と画像検索していたら、似たようなのがいた・・というわけです。
さっそく過去の画像を出して確認。

チャタテムシには翅のない種類と翅がある種類があって、その中の翅のある種類が、どうも似ている。
26-3.jpg

ね。

湿気がある場所に発生するらしいから、湿気取りを入れたのは正解だったみたいですね。
おかげで、今年は全く発生していませんよ。

正体がわかり、ちゃんと防御もできているみたいで、よかったです。
スポンサーサイト
5月頃から換羽が始まり、一時期は前頭部がハゲハゲになっていた「もち」。その後、今度は生えかけてきた筆毛のおかげで、頭や背中がすっかりとげとげになっていました。
そのせいか、どうも不機嫌で、私にあまり近寄らなくなっていたのですが、今日遊びに行ったら、ここ一か月とは全く違って、すぐに寄ってきて、私の指をつついたり、手のひらに乗ったり・・・

   もち

この写真は、一月に娘が置いていってすぐの頃。
   もち

もう1羽の桜文鳥の「ころ」は、換羽の季節も関係なし。
   19-1_20170717190218023.jpg

   19-2_201707171902163d3.jpg
   

大阪にいる娘がずっと飼っていた文鳥ですが、今年は出張が多くなるということで、少なくとも一年間・・・という約束で預かった文鳥たちです。
   19-3.jpg

まあ、退職して暇だから、のんびり世話もできるし、遊んだり芸を仕込むのも楽しいのですけどね。

文鳥が換羽の時期に、落ち着かない、というような記事は読んでいたので、そんなに心配はしていなかったのですが、今日は、昨日までとは全くの別人別鳥。 あまりの変化に笑ってしまいました。

頭のとげとげもなくなり、すべすべ頭で、お餅の雰囲気に戻りました。

よかった、よかった・・・

yumi

Author:yumi
いろんなことに熱中する、AB型人間です。

趣味は、カメラ・手芸・音楽・読書・ドラマ・映画・パソコンなどいろいろ

写真は主にマクロ撮影をしています。

この人とブロともになる